So-net無料ブログ作成

【本の旅】512編:ヨブ記・伝道者の書 (福島 リツ) [CGNTV]

(2019日)

薄い手引きで本質を語られているようだ。
ヨブ記という神と悪魔と苦難をどう理解するか難しい箇所をよく扱われたものだ。
さらに良くして多くの出版をしていきたいとのこと。
アメリカの翻訳手引ではなく、自分たちで作ったそうだ。
主体的になされている会のようだ。


hon.jpg
CGNTV【本の旅】 512編:ヨブ記・伝道者の書 (福島 リツ)
 
----memo

出版の経緯
 
  裸でうまれて 

伝道者の書とヨブ記の両方を読んだ方は少ないだろう


設立の経緯
  50年近い  数人の女性が 学びあいの場
 アメリカの 手引きを翻訳して

2016 オリジナルの手引き


特徴
 なぜ正しい人が苦しまなければならないのか

 真髄

活用方法
 内容が充実している 必要な情報が丁寧に入っている
 

今後のビジョン
 さらに良くしていく


nice!(1)  コメント(0) 

【本の旅】 日本宣教の夜明け 守部喜雅 2009-05-08[30] [CGNTV]

(2009日)

各地の教会を訪ねられ蓄積された通史を
47都道府県で分けて著作にされたそうだ。
まず大阪を読みたいですね。

hon.jpg
CGNTV【本の旅】 日本宣教の夜明け 守部喜雅 2009-05-08[30]
 
----memo

地域宣教の歴史を蓄積していた
通史はあったが、県ごとはなかった。

47都道府県で

県ごとの中心的な教会の歴史を集めた

特色
 1959 横浜 函館 長崎
交通機関の違い 
 
  横浜から地方に福音 すぐに

 日本は愛されていた国だな

日本宣教の犠牲者
  プロテスタントは少ない

 日本はアジアの中で最も殉教の血が流れていた
 カトリック 400年前

殉教物語
 知らなければならない

 個人的に印象的な宣教師
  明治10年 アメリカ ヘール先生 兄弟できた
         カンバーランド
  大阪赴任 貧しい人の救済活動
    一般紙の記者が感動して書いた 
 そして和歌山へ 草鞋で


 昔と今の違い
  1974韓国で一夜で100万人 ソウル
  路上でひざまずいて祈った 日本から

 宣教において手段や方法を神さまは与えてくれた


今後のビジョン
 『侍クリスチャン(仮)』
 一般の人たちにも知ってほしい
nice!(0)  コメント(0) 

【本の旅】 創造主訳聖書 小坂圭吾 2013-06-07[210] [CGNTV]

(2013日)

確かに、混乱しているので、分かりやすい方がいいですね。
著名人の聖書観を使われたりと面白そうです


hon.jpg
CGNTV【本の旅】 創造主訳聖書 小坂圭吾 2013-06-07 [210]
 
----memo

神を創造主

目的 経緯

神という言葉が混乱 よって 創造主とする

横文字表記

著名人の聖書観 ガンジー、ニュートン、リンカーン
   意図 分かりやすい 使いやすい
  ノンクリ用

 
----
 内容と言葉が一致する方がいい 
   「創造主」にした

 科学的根拠を入れた理由 
  創造論 

 次々と見つかっている


図版 12
 本文の近くに入れる方が分かりやすい

 
ダイナミック・エクイバレンス 翻訳原則
 最初に尾山レイジ氏の聖書 
意味が分かる訳にしている

特に配慮された点
  分かりやすく 読みやすく 

今後のビジョン 
 創造主
nice!(0)  コメント(0) 

【本の旅】 スピリチュアリティの混乱を探る 渡辺俊彦 2014-02-14[243] [CGNTV]

(2014日)

スピリチュアルに関して整理してくれる著作なのでしょう。
本動画で本質的なことを語られたのでしょう。
素晴らしく、シャープな知性と温厚を兼ね備える人格を感じさせる方でした。


hon.jpg
CGNTV【本の旅】 スピリチュアリティの混乱を探る 渡辺俊彦 2014-02-14[243]

----memo

上馬

スピの混乱

自分自身の存在理由 など無いまま 

整理されてないので整理したい

ビートルズの イマジン
 ニューエイジと重なる

カーペット 表は綺麗
 裏は絡み合っている 一言では言いにくい世界

ニューエイジという世界の中で説明できる
  近代合理主義の反動 
 薬物や瞑想で 神の域に という運動

 キーワード 一つ 統一
  愛によって一つ 愛によって統一

相対的な価値観が中心  キリスト教の絶対的な世界観と対立

ニューエイジは聖書から見ると イエス様を非人格化する
  受け入れると教会は骨抜きになる

キリストの人格を否定してしまう
 自分が神になってしまう 自己実現は超越的自己 神になる
  トランスパーソナル


シシリー孫ダース
 ソーシャルワーカー 医者
  患者と恋愛関係 
  痛みをコントロールできないか
 ホスピスの基盤を医療か宗教か
  

福音の押し付けと尊重をどう整理する?

パストラルケア
牧会的配慮
 支えるのは責任がある 励ますは無責任
 

nice!(0)  コメント(0) 

【本の旅】 牧師婦人新島八重 雑賀信行 2013-01-18[191] [CGNTV]

(2013日)

大河がはじまったばかりで、簡単な紹介がなされている。
2011年の3.11で、大河化となったようだ。

大河を毎週楽しみにしていたが、
当時はクリスチャンではなかったので、
後半の京都時代は別世界の人たちの話だと、それ以上の興味は抱かなかった。

兄覚馬と西郷隆盛とのエピソードや、
政府の人間とのやり取りが書かれているか楽しみですね。

hon.jpg
CGNTV【本の旅】 牧師婦人新島八重 雑賀信行 2013-01-18[191]

----memo

1965

新島八重のクリスチャンの側面の本がないので
自分が書こう

3.11 復興支援のため 大河で会津の新島八重に

本はたくさんある

学生からは相撲取りとからかわれていた

実家 砲術師範 鉄砲はバカにされていた
17上の覚馬 

生き方がハンサム ジョーの言葉

佐藤先生の教会 福島 
思いがけな故郷を奪われてしまった

鶴ヶ城1か月籠城 降伏
 明治政府直轄地   藩士はトナミ藩

ジョーは 慈母
徳富蘇峰 飛び出すが、助ける

当時のcは元気だった

八重は会津戦争降服 城壁に和歌

 葬儀で賛美歌139 うつりゆく
 
ビジョン
 神学書 聖書研究の本がたくさんあるが、
 福音を本当に必要としている人に向けて本を書いていきたい


山室に追悼を頼んだ
 
nice!(0)  コメント(0) 

【本の旅】 私を代わりに刑務所に入れてください 野田 詠氏 2015-05-22[305] [CGNTV]

(2015日)

道を外した人が何らかの信仰により更生する人がいて、
ビフォーからアフターへの変化が極端なのがキリスト教なのやもしれません。

悪かった過去を漂わせておられず、
「俺は神」と嘯いたり、「天上天下唯我独尊」の世界から
よく神さまの僕となられたものです。

父殺しを母にさせられる子もいるが、
やはり母の存在が決定的なほどに大きいのでしょう。
母の言葉が芝居なら心に響かない。

その愛の上に兄の聖書が与えられ、
そして自分が更正支援者となる。神さまの作品でもある方でした。


hon.jpg
CGNTV【本の旅】 私を代わりに刑務所に入れてください 野田 詠氏 2015-05-22[305]

----memo

暴走族 少年院

獄中聖書

審判 後ろの母が言った

居場所が暴走族

兄が突然クリスチャン
 鑑別所で 聖書差し入れられた

ひょうきん族でのイエス像 清潔

神学校を続けれた

更正支援者
 
対象 非行少年や親 少年司法の関係者

クリスチャンの更生支援者は極めて少ない
他宗教もいる

家族とは
 神さまの次に大切なモノ 港みたいなところ


アドラム 教会の名 ダビデの辛い時に入った
アドラムの洞穴 人物の名もある

今後のビジョン
 不良の世界に福音を
nice!(1)  コメント(0) 

【本の旅】 バカな平和主義者と独りよがりな正義の味方 鈴木 光 2016-05-06[354] [CGNTV]

(2016日)

右や左で考えるのではなく、
淡々と、冷静に考えられている。

が情熱的に論理的に書かれた書籍なのでしょう。


hon.jpg
CGNTV【本の旅】 バカな平和主義者と独りよがりな正義の味方 鈴木 光 2016-05-06[354]

----memo

戦争と平和

1980誕生 鈴木光

出版の経緯
 2014年末 次世代への伝道
 純真な信仰はピュアでなく忍耐を耐え抜く信仰

 2015頭 自分にもできることがあるのではないか

何があっても自分を表明できるように

平和主義について
 
 キリスト教の聖書の平和主義 
   一切の戦いを認めない 武力

自衛であっても決してやり返さない

----
まんがで
 
 平和とは 戦争でなくとも 貧困も含め
 
 直接的暴力
 構造的暴力 貧困 社会的差別

 のびたの平和をジャイアンが直接的暴力脅かす
     また 音痴の大音量で歌う

  スネ夫 高価なものを自慢して使わせない 
           構造的暴力

----
 正義の戦争
  3つの立場
   平和主義
   正義の戦争主義 消極的に認める

  弱い立場の人を守るために戦う
 
 「正義」聖書は
  旧約では「義」をよく使う

 神さまと人との正しい関係性
 
----
9.11 
   聖戦主義とは
    聖書をこじつけに
   現代は支持されないが 
 
--------
きっかけ
    身体弱くて学校休みがち
 父なる神とイメージ
  メソジストだった

  心から悔い改め 

 

----
今後ビジョン 
   今のところで   
nice!(0)  コメント(0) 

【本の旅】 聖書の中心的な教え―時空を超越した神の救い 甲斐慎一郎 2011-02-11[106] [CGNTV]

(2011日)

理系の人向けの本のようです。
人間は良い例だけでなく、悪い人の例を見る必要があるとのことでした。

ヨセフの例で、悪い計画が良い計画に組み込まれる
神さまの訓練の話など示唆に富んだ回でした。

hon.jpg
CGNTV【本の旅】 聖書の中心的な教え―時空を超越した神の救い 甲斐慎一郎 2011-02-11[106]

----memo

理系は進化論を信じているから

これまでは人物伝だったので、

歴史的事実を伝えたかった

進化論との戦い

インターネットは発達すると時間と空間の拘束から解放


サムシンググレイト アメリカでもインテリジェントデザインと
 進化論だけでは説明できない

 崇高な知的な存在 

高校の時 電子工学 全ては波長 
  見えるのは可視光線

 認識できない色は
 
最後は究極的にはエネルギーで

最初は非人間的な力

外側をみて進化論を説明しても意味不明

最初にして最後の自然発生 

祈りの4つの応答
 待たされる
 すぐかなえらえる
 与えない
 

悪い計画の中から良い計画に組み込まれる
ヨセフの話
  神さまの訓練

人間は模範だけを見ててはだめ 悪い人の例を見る


福音にふさわしい生活をすること
口コミ伝道
nice!(0)  コメント(0) 

【本の旅】 聖書と古代中国の7つの謎 ケリー 篠沢 2016-12-02[383] [CGNTV]

(2016日)

漢字と聖書の繋がり、
トップが天使だったのに始皇帝から龍となったなど、
驚きでした。
この映像だけでも勉強になりましたが、
作品も面白そうです。


hon.jpg
CGNTV【本の旅】 聖書と古代中国の7つの謎 ケリー 篠沢 2016-12-02[383]

----memo

自分を主人公にして

司馬遷
古代において 史徳 
        嘘をつかず書く

 年齢を重ねてから切除 歴史を語るため

漢字と聖書のつながり
 漢字は2割以上の人が使っている

「禁止」二本の木 示す エデンの木
 裸  果物を食べたことで衣を着る

中国の王は神ではなく天使
  王と神は同格になることはなかった

古代中国にもへブルと共通することがいくつかある

----
龍について
  
春秋戦国時代に変わった 
  トップになった 始皇帝 
  始皇帝は龍の子どもとした 
  始皇帝以来 天使でなく龍になった
  
   お気に入りの数字が6

真理に対する3つの態度
  応答が今後に大事

----
ビジョン
  教育的な本を書きたい訳ではない
 感情移入できるレベル
nice!(0)  コメント(0) 

【本の旅】 インクルーシブ神学への道 鈴木文治 2016-05-27[357] [CGNTV]

(2016日)

現在の教会の問題点について率直に語られている。
小1での担任の先生が鈴木氏にとって基準で、
日本の教会の排他性と、最後の抵抗者になるかもしれないとの危惧は、
ノンクリの担任の先生に満たない偽善クリスチャンへの絶望的なまでの
悲観なのやもしれません。

ある集団を形成するのに困難な人を周辺化し排除誘導して、
中上流意識の居心地のいい場としたいのでしょうね。

私に露骨に「梅田さん、精神科の診断受けたことありますか?」
と聞いてきた日本基督教団大阪のぞき教会(仮称)の牧師がいましたが
私の言った内容と人格を全否定しながらこのブログを覗いているようだ。
(参考)https://vbc-p.blog.so-net.ne.jp/2017-12-29


私は中央大学法学部法律学科を卒業され、地道に障害児教育、
ホームレス支援など、小1の原体験を自分の職業人生とされたことに
これほど感銘を受けたことはありません。


hon.jpg
CGNTV【本の旅】 インクルーシブ神学への道 鈴木文治 2016-05-27[357]

----memo

洗礼まで8年

高3 50年前 学園紛争時代
哲学宗教に関心

当時 実存主義の影響
 
 バルト神学を勉強  哲学から神学へ転向

インクルーシブ ヨーロッパの福祉哲学から来た
  高齢者の問題から発生して 障碍者など拡がって

インクルーシブ神学 まだ定着していないが、

小1 知的障害の男の子
 担任 中心にしてクラスみんなが助け合うようにした

最も尊敬

排除されやすい人 イエス様は積極的


桜本教会 ホームレス支援25年
 自分が人間であるころを認めてくれるような仲間がほしい
25年で35人が洗礼

地域の反対があった
が、掃除など取り組みをみて 衣類など届けてくれるようになった

苦しむ人たちのための教会を作る

---

日本の教会について

炊き出し 教会に導いていない

障碍者・外国人など 苦しい方を受け入れていない

教会が避難場所になっているか

分かち合う 元々は が、 現在は交流・交わりで


教会が最後の抵抗者になることの危惧
nice!(1)  コメント(0)