So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
Harvest Time Ministries ブログトップ
前の10件 | -

#34ナホム書【60分でわかる旧約聖書】 [Harvest Time Ministries]

(2018日)ニネベ(アッシリア)は皮を剥いて晒す等残虐だった。
それ程のニネベでもヨナの時代に許している。
が、次世代で滅ぼすこととされた。

神さまは、ニネベを使いイスラエルを撃ち、
そして、そのまま悪を放置されず、バビロン・メディア連合軍に攻めさせる。
悪に悪を討たせることをもなされる。

悪の繁栄に失望せず、主を避け所として、
神の近くにいることに喜びを感じることを基軸とすべきですね。



----memo


イエス宣教の地 カペナウム ナホムさんの村 or 慰め 慰めに満ちた
この時代にカペナウムは無い

ニネベ アッシリアの首都

ニネベへの宣告 重荷

ユダのマナセ王 悪 の時代
nice!(0)  コメント(0) 

#33ミカ書【60分でわかる旧約聖書】 [Harvest Time Ministries]

(2018日)700年も前にメシア誕生を預言していた。
神さまは「残れる者」を励まして下さる。
起こる事象に一喜一憂せず、神さまのお言葉を、
中長期的に考え信仰を保たなければならないということでした。
「ミカイヤ」でした。



----memo

捕囚期前預言書 小

アッシリアの攻撃という文脈 

テーマは北だが、聴衆は南

現代とそっくり


ボツラ(ヨルダンのペトラ)イスラエルの残りの者を集める
3分の1 大患難時代の後


4章3 国連本部 部分的利用

試練が来たら、「ミカイヤー」 ミカは短縮形
誰が主のようであろうか?
nice!(0)  コメント(0) 

#31オバデヤ書【60分でわかる旧約聖書】 [Harvest Time Ministries]

(2017日)前回、聞けてなかったので2回目。

オバデヤ書は21節と最も短く、聖書理解のエッセンスが詰まっているようだ。


エドムがイサクの双子の息子の兄エサウの子孫だった。
弟のヤコブの子孫のエルサレムに対しての仕打ちは兄弟とは思えず、
醜い大罪だった。

それゆえ神の怒りを招いた。
ヘロデはエドムだった。
エドムは、AD70年で滅んだそうだ。

現在、生き残っている者は、神に愛されている者か、
滅ぼす対象かと、分けられるのでしょう。




----memo


傲慢 オバデヤ書のテーマ


最も短い 21節 ほとんど無視される

エレミヤの前 ヨエルより前


エドムはヤコブの兄エサウの子孫

聖書中 最も裁きが多いのがエドム 兄弟なのに背いたから


エドムはセイル山で高所に住み安心しているが、水源で一発


nice!(0)  コメント(0) 

#32ヨナ書【60分でわかる旧約聖書】 [Harvest Time Ministries]

(2017日)ヨナは神の命令に逆らって、ニネベの反対へ行った。
嵐の船から追い出され、大きな魚に飲み込まれ、
やがて陸に吐き出され、ニネベに向かった。

神のご計画は、大きな魚にさせた。

そして今日がある。そして時が経とうが成就される。



----memo


ヨナ書は捕囚期前

ヤロブアム2 有能 時代 巨大な領土回復

ヨナ ホセア アモス 同時代人

ホセア・アモスはアッシリアが滅ぼすと預言
なので、ヨナはアッシリアへの悔い改めを語ることに抵抗


イエスが語った預言者 エリヤ エリシャ イザヤ ヨナ

ヨナ書は異邦人伝道で特筆
神からの召命に背を向けた唯一の預言者

・歴史書
・神は異邦人を愛しておられる
・主人公はヨナでなく神
・異邦人の信仰から教訓を学ぶ 水夫たち ニネベの悔い改め
・イスラエルの象徴としてのヨナ 4章だけは合わない


nice!(0)  コメント(0) 

#31オバデヤ書【60分でわかる旧約聖書】 [Harvest Time Ministries]

(2017日)もう一度、聞くことにします。




----memo
オバデヤ書

テーマ 傲慢な者の末路

旧約聖書中 最短 21節のみ マイナー


nice!(0)  コメント(0) 

#30アモス書【60分でわかる旧約聖書】 [Harvest Time Ministries]

(2017日)丹波篠山出身のアモスは宗教都市・ファッションの町でもある京都で預言を語りだした。
アモスは、ブリーダーで宗教に関して専門教育を受けていないことで、
真贋を見抜けない連中から不当な扱いを受けた。
脚色して危険人物扱いの報告を王にした。
嘘を交えて権力者に報告するなぞ、宗教者のやることではない。

私は数年前、某高学歴な牧師に「梅田さん、精神科の診断受けたことありますか?」
と聞かれたことがあった。何回かこのブログも含めた説明をしたが、妄想だと判断し、
次に礼拝に来た時に言ってやろうと意を決したのでしょう。

その教会に10回位は通ったと思うが、献金が少なかったこともあり、
「私は○○才でしてね、子どもがいましてね・・」と含んだ言葉でゴニョゴニョと濁し、年上の私を侮辱した。
追い払いたかったのでしょう。

子どもがいないクセに、変な造語作って、ブログ作って妄想語られても、
迷惑なだけなんだよ。大した献金できない位なら、
誰も来ない夕拝の方がマシなんだよ。という含みだったのでしょう。

冗談としか思えなかった。
前回までのフレンドリーな態度を一変させて、ある日突然、うざがられた。
が、そこまで露骨な例はさすがに他になかった。

私も意を決して、1か月後位に「あれは失礼でしょう」と伝えたが、とぼけて話をそらされた。

人間として最低な宗教者を神さまは紹介してくださった。
神さまが私に与えた訓練なのでしょう。

それでも神さまは罪を許される方であり、私もとやかく問題にしたいとは思わないが、
最低限の謝罪の言葉は、人としての礼儀だと思いますね。



----memo

アモス 重荷を負う者
エリヤ・エリシャは神学校を作ったが、
ユダ王ウジヤ 善  イスラエル王ヤロブアム2 有能
活動期間1年 bc770-750
南出身で北で


9章でどんでん返し 希望

ベテル 金の子牛 宗教都市 ファッションの町
nice!(0)  コメント(0) 

#29ヨエル書【60分でわかる旧約聖書】 [Harvest Time Ministries]

(2017日)いなご が4回襲ってイスラエルの民も祭司も深く心が沈んだ。
が、ヨエルはその悲しみ、苦難に対して、預言を語った。

現在の私たちは、教会時代に生きている。
ヨエルは、メシアの千年王国にまで言及した。

小預言書は12あり、大預言書との違いは、質ではなく量の違いだそうだが、
短い預言書ほど、聖書に採用されるだけの内容が詰まっているということのようだ。




----memo


冒頭に苦難 良い哀しみ 苦難に変える。→希望

前835頃 南ユダ ヨアシュ王 善王


荒布 悔い改めの時

神のねたみは、敵の侵入など許容できないねたみ。


ハルマゲドンの戦い

ヨエル2:28-3:21 ヘブル語聖書では独立して第3章

聖徒は苦難が無くなるのではなく、苦難の中で平安
nice!(0)  コメント(0) 

#28ホセア書【60分でわかる旧約聖書】 [Harvest Time Ministries]

(2017日)神さまの預言者の命令にも酷なものがある。
ホセアはこの遠慮したい命令に従った。
「やってられない」と思いつつ、神さまに恨んでしまい衝動をかき消して
活動を続けていたのでしょう。
ヨブは肉体的苦痛に耐えたが、ホセアは精神的苦痛の人生だったのでしょう。



---memo

都会のジャングル

繁栄の頂点から陰りの時期


捕囚期前預言書12

ホセア=主は救う

前8世紀の預言者たち 大量に生んだ
ホセア、アモス、イザヤ、ミカ 
アモスから影響

北ヤロブアム2世 前793-753在位

北捕囚後 南 アッシリア帝国の属国

-----

イスラエルの民は主の妻 霊的結婚関係

姦淫の女
nice!(0)  コメント(0) 

#27ダニエル書【60分でわかる旧約聖書】 [Harvest Time Ministries]

(2017日)今は、神さまのご計画の未来と、過去の結節点にいる。
ダニエル書を愛読書とすることの素晴らしさが伝わってきました。
主の御名を賛美します。



----memo

黙示文学 文学形式 「よく分からん」

今は分かる。


旧約3分類

1律法 2預言者 3諸書

ダニエル書は、
が、イエスは

エゼキエルは、ノア、ダニエル、ヨブを義人


黙示 =アポカリプシス 覆いをとる

黙示文学は散文 韻文=詩では無理

部分的に黙示文学 エゼ37-48 ゼカ1:7-7:8


主観的解釈はx


ヘブル語→アラム語→ヘブル語箇所
内と外
nice!(0)  コメント(0) 

#26エゼキエル書【60分でわかる旧約聖書】 [Harvest Time Ministries]

(2017日)同時代に、エレミヤ、ダニエルがいた。
エレミヤはエルサレムに残り、後にエジプトに渡る。
エゼキエルは、捕囚となりテルアビブで人々に預言を語る。
ダニエルは、第1回バビロン捕囚となり王宮で仕える。
各々、面識はないが、それぞれの現場で自分の与えられた役目に徹する。
預言者は辛い任務ですが、それぞれが神の栄光に生涯を捧げる。
素晴らしい人生です。



---memo

祭司30-50

時系列の例外
29:1 29:17

バビロン捕囚3回

第1回バビロン捕囚 BC605 
  ダニエル

第2回バビロン捕囚 BC597
  エゼキエル

第3回バビロン捕囚 BC586
  エルサレム陥落 神殿破壊


----
1:3 テルアビブ 現在のテルアビブとは別
   捕囚民を閉じ込めた町

 祭司であり預言者 3人
  エレミヤ  ゼカリヤ エゼキエル
  理由 祭司でないと理解できないこともある
        エルサレムの神殿祭司への強い関心  
     主の栄光の強調
   1000年後の神殿への関心


「わたしの名を汚そうとはしなかった」15回
「わたしが主であることを知ろう」60回以上


エレミヤ エゼキエル ダニエル 3者面識はない

エレミヤ エルサレムに残り、後エジプト
エゼキエル テルアビブ 人々と共に
ダニエル バビロン王宮


三位一体の神との関係

子なる神 イザヤ
父なる神 エレミヤ
聖霊なる神 エゼキエル
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - Harvest Time Ministries ブログトップ