So-net無料ブログ作成

カトリックの教え(16) - キリストのご復活とご昇天 [Ecclesia Catholica]

(2012日)

細部は覚えていないものです。
しかし、神父は細かく描写されました。

ペテロの3回の話は何度も聞きましたが、
朝に地震があって石を転がした、など、全く覚えてませんでした。

やはり繰り返すことが大事ですね。



----memo


3日目に復活
金の午後 墓の入り口 石

3日目の朝 地震 石を転がした

使徒たちに現れた 使徒1か所 最後の晩餐の部屋でしょう
鍵がかかっていたが真ん中に現れた

平安があるように

あなたたちが許す罪は許される
トマスが留守
後で説明 トマスは信じない
次の日曜の夕方 そのとき トマスはいた
イエス様は トマスに見せた 手と脇腹の傷に
 「信じる者になりなさい」

ガリラヤでも現れられた ペテロに 3回の

エルサレムへ戻った そこでも現れられた
 一つの注意 特別の恵み しばらく待て
 天国へ行くので そこから聖霊を

オリーブ山登って ベタニア 世の終わりまであなたたちと共にいる

nice!(0)  コメント(0)