So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

【本の旅】『年末SP 2018年 総集編』 久米 小百合 2019-01-01[488] [CGNTV]

(2018日)1年間を振り返って、6冊の本を再紹介される。

昔は、文学や詩、絵画に疎く、価値が分からなかった非人間的な感性でしたが、
少しずつ回復しているのでしょう。

今は、神さまが回復してくださる過程なのでしょう。
だからといって私をアーティストになさる予定はないと思いますね。

作品に触れて当たり前に作者の思いを理解し感動できればいいなと思います。


本の旅1.jpg
CGNTV【本の旅】『年末SP 2018年 総集編』 久米 小百合 2019-01-01[488]

----memo

災 でなく 再 才 だったらうれしいな


八木重吉 の魅力

神さまに手紙をかく

詩 捧げものとして 

純粋で透明な詩

肺結核で


----

新しい日ははじまる

父の教会 

被災地 乗り換えられない人

神さまは絶対に回復される方
確信し 歌

-----

廻り道をしたけれど

鬱について 旅館の娘

自分を責めてもいいが 
絶対に死なないで
次の出会いがなくなってしまう

生きるヒントになれば、お役にたてればいいな

------

恩寵燦燦と

手束牧師

不幸や試練の奥に神様の摂理がある
良いものに導きがあると信じること

カリスマ運動に 1万部
反対する牧師多い が、今はありがとう

反対されたがさらに良い所へ教会を建てれた

-----

すべてを益に を信じる

-----

神に愛された女性たち

中東の女性ではなく、

-----

絵画と御言葉

美大で洋画 中学美術教師だった
嫌だったが楽しくなり仕事人間になった

酒を飲んで 記憶失い 大けが 

自分の汚い顔をみて 悔い改め

レンブラント
 光と影のドラマチックな表現で有名
 
 妻子に先立たれ 訴えらえ 最後は破産宣告
 晩年はさみしく過ごしたが、作品は

nice!(0)  コメント(0)