So-net無料ブログ作成

2018年大晦日にあたり

本年もあと数時間となりました。

今年は、聖書から様々な方々のお話を聞く動画に移行し、
違った次元で数多く学ぶことができました。

聖書を読むという習慣は、聖句では守られていると思います。

年初に、抜本的にサイトを綺麗にするという目標があったのですが、
今年もそのままでした。
見栄えも大事ですが、来年に持ち越しです。


このような超マイナーブログですが、
おかげ様で何とか存続しております。

本年はありがとうございました。

良いお年をお迎えください。
nice!(0)  コメント(0) 

One Bread One Body. [聖歌・讃美歌等]

(2010)

「最後の晩餐」と曲が最高でした。

ダビンチの絵からテーブルで優雅に食べているイメージがあるのですが、
今回の方が実態なのでしょう。




nice!(0)  コメント(0) 

日本人とキリスト教「和訳聖書の歴史」ナレーション入り [映像]

(2017日)

まず、ドイツ宣教師カール・ギュツラフの試みが説明される。
その後、ヘボンの生涯が語られた。

敬愛の方でした。

奥野昌綱の貢献も素晴らしかった。

短くコンパクトにまとめられています。



----memo

カール・ギュツラフ

ドイツ宣教師 東南アジア中国
 日本人漂流民と出会い
  ヨハネ伝

 異国船打ち払いで

 その頃 ヘボン 医大 1841 26歳 
 中国へ マラリア 断念 帰国後ニューヨーク 成功

 come here to help us

日本開国 宣教医として 
 
 1858秋 神奈川上陸 成仏寺
  無料で病気の治療 日本の風習と言葉を学んだ

 性病が多かった

 横浜外国人居留地へ 妻英語塾
  医学数学地理歴史「ヘボン塾」
  明治学院大学 フェリス女学院

 まず和英辞典 7年7か月 日本初の

 ブラウンらと共に福音書翻訳

m6 禁令高札撤去

  新約全体の翻訳へ

 奥野昌綱 手伝う サムライ・クリスチャン

 1876 小川よしやす共に 按手礼で牧師 初の

1880 文語訳聖書完成 

  一時、リュウマチで帰国が、再来日

1887 大晦日 新旧約聖書完成

妻の病気のため帰国
 
1991 96歳 
nice!(0)  コメント(0) 

「アセンションは無い」第2テサロニケ2章2節3節 [雲の柱・火の柱]

(2012日)

10年位にスピ系ブログを散策していた時期がありました。
「アセンション!イェーイ」というノリでした。

「胡散臭いなぁ」と引いていました。

それが、今回動画できっぱりと

「アセンションは無い」

と明言されていました。
素晴らしいです。


ちなみに、↓は、アセンション3日前に書いていたようです。


「アセンション」
https://1rin.blog.so-net.ne.jp/2012-12-18-1





----memo

ニューエイジ

アセンション 次元上昇 新しいステージ

20121221 23 起こる

根拠がない嘘

  マヤ暦のくぎり

フォトンベルト 地球を通過
 惑星x

 マヤ暦を根拠にしている ただくっつけているだけ

本来の意味はキリストの昇天 それを転用


 
nice!(0)  コメント(0) 

自己暗示と信仰の違い [Shuzo Koita]

(2018日)

自己暗示自己催眠と信仰の違い類似点について学ぶことができました。
元々ソロモンの時代から先にあったことを、自己啓発がマネた。

信仰を宣言することによって大きな力となる。

牧師であれ一般信徒であれ、直接福音を語る方法もあるが、
自己啓発なりスピリチュアルとワンクッション置く方法もあるようだ。

経済学的な観点からは多種多様のサービスがあることは
お金が動くので喜ばしいことなのでしょう。

難しいところなのでしょう。





----memo

自己暗示 自己催眠 
  肯定的言葉を繰り返し潜在意識を変える 「できる」など

 ジョセフマーフィー 牧師でもあった
 思考は現実化する

 信仰も似たところがある

 聖書を昼も夜も口ずさむ 聖書にもある

 新約聖書にもある ヨハネ15:7 
  
  イエスと御言葉にいつも繋がる

 
 ソロモンが3000年前に言っていた 自己暗示や自己啓発がマネをした

 違いは 根拠のない自信 自分を信じる 
 か、  神の御言葉か

  ヘブライ手紙 
 
  信仰を宣言することによって大きな力を得ることができる

 神様の御言葉には絶大な力がある

  御言葉で武装する 
 
フィリピの信徒への手紙4:13 わたしを強めてくださる方のお陰で、わたしにはすべてが可能です。

ローマの信徒への手紙8:1 従って、今や、キリスト・イエスに結ばれている者は、罪に定められることはありません。


3週間繰り返す 習慣化


nice!(0)  コメント(0) 

カトリックの教え(9) - 旧約時代 [Ecclesia Catholica]

(2006日)

わずか10分程で旧約時代を解説された。
良い復習になったと書くのも恥ずかしいほどの簡略された解説でした。

モーセがエジプトからイスラエルの民を脱出させ
40年間かかったとハヤット神父が説明なされた際、
アシスタントの方が「はぁ、そんなにかかったんだ・・」と驚かれた。

私が驚いた。
知らなかったワケでもないのに、知らないフリをしたように聞こえた。
聖職者に嘘をつくという大罪ではないのだろうかと、
気になり仕方ありませんでした。

私は教派を超えて祈ります。
どうか、神様、彼女の罪をお許しください。
彼女は自分で何をしているか分かっていないのです。





----memo

旧約時代

救い主はすぐには来られなかった

準備の期間が長かった

偶像崇拝 罪を生活をした

洪水

ノアの家族は信仰深い家族となった。

が、子孫も偶像崇拝の罪

アブラハムを選んだ
サラ 着いたころイサクがうまれた 
ヤコブ ヤコブの12人の息子

エジプトへ引っ越し
子孫が増えると奴隷なった

モーセをお選びになり 導かせた

「神さまはあるものである」

40年間

イスラエルだけ唯一神

 イエス様が
30年間普通の生活
3年間、公で教えられた

神はモーゼに
「わたしは在る
 わたしは在るという者だ」
と言われた。
nice!(1)  コメント(0) 

救いの三段階 [Shuzo Koita]

(2018日)

救いの三段階は

1信仰義認 2聖化 3栄化 

とのことでした。

頑張る努力ではなく、信仰によって達成するとのこと。

努力を否定することを昔は理解できませんでしたが、
全ての「努力をするな」ではなく、
努力によって達成できる性質のものではない、
信仰である、と神に信頼を置き、努力のエネルギーを手放すことなのかもしれません。





---memo

3つ体験

悔い改め 信仰 新生

救い 瞬間的なものか?

聖書は救いがいっぱい

一見、矛盾

再臨まで救われないのか

救い 3つの異なる意味

1つの救いの延長線上の3か所

 3つ全てを包含する場合もある

1信仰義認 2聖化 3栄化

1 罪に定められない という意味
2 瞬間的ではなく 長いプロセスを経て
  恵において愛において成長していくこと

3 天国に入るとき、復活の栄光に入る新しい身体を頂く
  悪から完全に守られた状態になる
  救いの完成

3つの共通点 信仰によって達成される
  2 頑張る努力ではない 信仰によって


nice!(0)  コメント(0) 

【本の旅】『 漱石・芥川・太宰と聖書』奥山実 2012-08-10[171] [CGNTV]

(2012日)三人の文豪に武者小路実篤も含めて聖書との関わりを解説される。
文学に疎い私ですが、実に興味深いお話でした。

クリスチャン以上に聖書を読み知人と聖句を語り合う太宰だったが、
故郷で神観が崩壊する。
そして、「赦されてなんているものか」と吐く。

私は口にしませんでしたが、洗礼前は、他宗教を肯定的に言及していたこともあり、
「私は赦されていないのではないか」と考えることもありました。
そして、洗礼を受けずに時間が経過すれば、崩壊するかもしれないという恐れもありました。

太宰にはるかに及ばない聖書知識でしょうが、
私が崩壊せずにいるのは、決定的に洗礼のおかげです。

無教会主義キリスト教教会派を意識せざるを得ない矛盾の現実ではあっても、
信仰により赦されていることに変わりはないでしょう。

やはり、定期的な礼拝が伴わないと、血肉とならないのでしょうね。


本の旅.jpg
CGNTV【本の旅】『 漱石・芥川・太宰と聖書』奥山実 2012-08-10[171]

----memo

1932

きっかけ 環境に恵まれていた
家が図書館のようだった。

敗戦で勉強せず、小説を読んでいた
中高

漱石の悲劇

明るいが急に暗くなる
日本に自然主義文学が入ってきた
 リアリズム 文学では人間そっくりに書く

人間の醜さを書く ペシミズム
 漱石は文学で倫理を打ち立てようと決める

 エゴイズム こころ 先生の遺産相続 
   人間の醜さ 親友のk 浄土真宗の寺息子
    友人の自殺 暗い結婚生活 自殺

  自殺か発狂か宗教か

 漱石は自殺せず、発狂しないが、強度のノイローゼ
  臨終の言葉、苦しい今死んだら困る 

 
----
 芥川龍之介

  漱石よりも救いの近くまできたが、自殺
  最後に書いたのはイエス様のこと

 女性も本物を求めた

  聖書観がリベラルの影響を受けた
 
  クリスチャンになりたかったがなれなかった
  いかにも日本人 絶対者を知らない

 日本人とユダヤ人の罪意識

  神観が日本人が低いから罪意識うすい

    ニチユ同祖や幕屋が似てるとか言うが、
   外だけで内側はアニミズムにかわった


----

創造と堕落について

  武者小路実篤は、神様から外れたままでいい
    トルストイの影響
    
   ありのままでいい 欲するままでいい

   女を渡り歩く

---
   太宰治
   近くにいたがクリスチャンにならなかった
 
   神様の存在を認めてたが、崩壊した
    津軽 故郷で 崩壊 故郷は危険
  クリスチャン以上に聖書を読んだ

    イエス様を信じれば先生の罪は赦されます

   「赦されてなんているものか」
     はっきりと福音を拒否
  
   佐古純一郎


nice!(0)  コメント(0) 

Christmas at St. Vartan Armenian Cathedral, January 6, 2011 [教会]

(2011米)

ニューヨークの聖バルタンアルメニア大聖堂。ユリウス暦。

厳粛だが、愛がある。
素晴らしい。





nice!(1)  コメント(0) 

キリストの香り(15) - クリスマスの心 [Ecclesia Catholica]

(2011日)

イエス様の宿屋でなく馬小屋での誕生を
うるさい宿屋ではなく、羊飼いと動物たちに囲まれて誕生した
とされた。

神さまが用意してくださるのは、立派な場所ではなく、
心温まる人や動物だった。

そういうことを確認してクリスマスを迎えようというお話でした。

今回の内容をクリスマス前に合わせたのではなく、
本日、開いたらそうだったということでした。





----memo

cでなかったが
25日の朝、クリスマスプレゼント嬉しかった

ベツレヘムで生まれたことを祝う祝日

うるさい宿屋ではなく
羊飼いと動物たちの中で誕生した


20c フランソワモーリアック 偉大な文学者
飼い葉おけから十字架に


nice!(0)  コメント(0)