So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

第10篇と告白 [詩篇]

マラキ書が終わったので、
あとは詩編と雅歌と哀歌だけかと思いきや、
実は残していたものがあることを告白します。


列王紀上 8,9,14,15,16,17,18,19,20
列王紀下 21,22,23,24,25


上記の英文を読んでませんでした。
1節だけ英文をコピペしてました。恐らくその節だけは読んだと思います。
読んでない時もあったかもしれません。

ダレてました。

神さまは全てをご存じなので、苦笑されてたと思いますが、

熱心な新人クリスチャンだと錯覚した方は、節穴を恥じて下さい。

まぁ、しかし、読んでない箇所のメモを残しておいて正解でした。



ということで第10篇

----





3 NIV-JLB
----
He boasts about the cravings of his heart;
he blesses the greedy and reviles the Lord.
彼らは、汚れた欲望を自慢し、
主をののしり、
主に忌みきらわれる者どもと意気投合しています。
彼らにとっては、金銭だけが人生の目的なのです。
----


3 口語訳55
----
悪しき者は自分の心の願いを誇り、
むさぼる者は主をのろい、かつ捨てる。
----


口語訳は詩的に綺麗にしようとしていますが、
リビングバイブルは詩的な美しさはなく意味に重点を置いてますね。

どこにも書いてないことを捕捉してくれてます。
その意味では助かります。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。