So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ハバクク書 第3章 1-19 主は私の力なので安全だ [十二小預言書]

17節までは、悲惨なことの預言だが、
18節から、「しかし」となる。(口語訳)

悲惨がきても、ハバククは主を喜ぶと言う。
そして、「主は私の力」と言う。



18-19 NIV-JLB
----
yet I will rejoice in the Lord,
I will be joyful in God my Savior.

The Sovereign Lord is my strength;
he makes my feet like the feet of a deer,
he enables me to tread on the heights.
私は主を喜びます。
私を救ってくださる神のおかげで幸せです。
神、主は私の力です。
私を鹿のように速く走れるようにし、
山の向こうに安全に連れて行ってくださるのです。
----


18-19 口語訳55
----
しかし、わたしは主によって楽しみ、
わが救の神によって喜ぶ。
主なる神はわたしの力であって、
わたしの足を雌じかの足のようにし、
わたしに高い所を歩ませられる。
----


リビングバイブルでは、on the heights に「安全」の意を与えている。
口語訳では、単に「高い所」となっている。

これは、リビングバイブルでしょう。

悲惨が訪れようが、「主は私の力」なので「大丈夫」
ということでしょう。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。