So-net無料ブログ作成

第18篇 [詩篇]


サウルから救い出された当時なので10代後半位なのでしょう。


21 NIV-JLB
----
For I have kept the ways of the Lord;
I am not guilty of turning from my God.
私はご命令に従い、主に背を向けて
罪を犯すようなことはしませんでした。
----


口語訳
----
わたしは主の道を守り、悪意をもって、わが神を離れたことがなかったのです、
----


青年期にここまで言い切れたダビデは、好青年の鏡ですね。

後に、他人の妻の夫を殺すサイテーなことをしでかした。


人間は若い頃に真面目だと、後でやらかす生き物なのでしょう。


それでも神さまダビデを赦された。
口先の反省ではなく心底だったからでしょう。
nice!(0)  コメント(0)