So-net無料ブログ作成
検索選択

第7章 1-27 亡国の民 [エゼキエル書]


神の罰は、王も司も民にも及ぶ。全体が神から離れたためで、
個々人は個々人の行いによって扱いに濃淡があるようだが、
全体として滅ぶので、比較的良い者でも厳しい環境であることは間違いないでしょう。

27
----
The king shall mourn, and the prince shall be clothed with desolation, and the hands of the people of the land shall be troubled: I will do to them after their way, and according to their own judgments will I judge them; and they shall know that I am Yahweh.
王は悲しみ、つかさは望みを失い、その地の民の手はおののきによってこわばる。わたしは彼らの行いに従って彼らをあつかい、そのさばきに従って彼らをさばく。そして彼らはわたしが主であることを知るようになる」。
----

そして、目先の異教の香や祭壇を拝んでも、どうにもならず、
主を知ることになるまでボロボロとなるのでしょう。