So-net無料ブログ作成

第101篇 [詩篇]

ヨーロッパの王国の戴冠式での朗読に相応しい詩だそうだ。
ダビデ作ではないようだが、非常にピュアな決意が語られている。


3 NIV
----
I will not look with approval
on anything that is vile.

I hate what faithless people do;
I will have no part in it.
----


新共同
----
卑しいことを目の前に置かず 背く者の行いを憎み まつわりつくことを許さず
----


大事ですね。

大事ですが、神から離れた為政者は、何が卑しいか、背きかの
認識がズレるのでしょう。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。